このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  医療・健康 >  健康づくり >  岡山市国保「特定健診」と「35歳からの健康診査」について



ここから本文です。

岡山市国保「特定健診」と「35歳からの健康診査」について

平成20年度から基本健康診査に代わり「特定健康診査」がはじまりました。

岡山市国民健康保険に加入している方へ
 

 特定健診は、メタボリックシンドロームに着目した健診です。メタボリックシンドロームは内臓脂肪の蓄積や高血圧症、糖尿病、脂質異常症などの生活習慣病と関係が深く、放っておくと脳卒中などの重大な病気を引き起こすといわれています。
 生活習慣病は、自覚症状がほとんどなく進行します。予防には『食事』『運動』といった日常の生活習慣に気をつけるとともに定期的に健診を受けましょう。

 岡山市国民健康保険では、平成24年度より若い年代から生活習慣病を予防するため「35歳からの健康診査」を始めました。



 

●実施期間  6月1日から12月31日(実施医療機関の休診日をのぞく)
●実施場所  市内の医療機関 (「岡山市けんしんガイド」をご参照ください。)
●健診料金と対象者(約9,000円かかる内容の健診が、おトクに受けられます。)
  
  対象者 料金 持参するもの
35歳からの健康診査 35から40歳未満の人   2,050円 ・受診券

・国民健康被保険者証

・前年度の健康診査結果
       (お持ちの方)
特定健康診査 40から70歳未満の人  2,050円
(※助成券持参の場合 1,050円)
70から75歳未満の人  510円

※世帯主及び国保に加入している世帯員全員が市民税非課税の場合は、自己負担金が半額になる助成券を交付しています。
   区役所、地域センターなどで申請してください。
 
詳しくは下のパンフレットをご覧ください。 


 ●受診券について                                                     

   対象の人には、5月末に「受診券」と案内チラシを郵送します。                                              
 
◎5月から10月に国保加入された方・・・加入の届出をした翌月末に郵送します。                                                
◎11月から12月に国保加入された方・・・加入の届出後、健康づくり課(電話086-803-1263)へご連絡ください。                                      



 

ご案内パンフレット 

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健所健康づくり課 健康増進係
電話:086-803-1263 ファクス:086-803-1758
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


保健福祉局国保年金課 レセプト保健係
電話:086-803-1136
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。