このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 電子サービス >  書式・申請書 >  国保・介護・年金 >  介護保険各種様式 >  高額介護サービス費の支給について



ここから本文です。

高額介護サービス費の支給について

同じ世帯の方が同じ月内に利用された介護サービス費/総合事業サービス費の利用者負担額の合計が上限額を超えた場合、申請により超えた金額が高額介護サービス費/高額総合事業サービス費として支給されます。
◇利用者負担の上限額(1か月)

利用者負担段階区分 上限額(世帯合計)
現役並み所得者 44,400円
上記以外の市民税課税世帯の人 37,200円(平成29年7月まで)
44,400円(平成29年8月から)
市民税
非課税世帯
下記以外の市民税非課税世帯の人 24,600円
本人の合計所得金額および課税年金収入額の合計が80万円以下の人 15,000円
(個人上限額)
老齢福祉年金受給の人
生活保護受給の人
※現役並み所得者・・・同一世帯に課税所得145万円以上の65歳以上の人がいて、単身の場合383万円以上、65歳以上の人が2以上いる世帯の場合520万円以上の収入を有する世帯。
 
〇平成29年度制度改正による変更点  
 世帯のどなたかが市民税を課税されている人の負担の上限が37,200円(月額)から44,400円(月額)に引き上げられます。ただし、同じ世帯の全ての65歳以上の人の利用者負担割合が1割の世帯は年間446,400円(37,200円×12ヶ月)の上限が設けられます。(3年間の時限措置)  
<申請方法>  
 申請用紙に必要事項を記入し、印鑑、ご本人名義の金融機関口座番号のわかるものを持参のうえ、各福祉事務所介護サービス係、御津・建部・瀬戸・灘崎支所総務民生課、各区役所市民保険年金課、各地域センターまたは介護保険課に提出してください。 
 郵送による受付も可能です。郵送による場合は下記のお問い合わせ先までお送りください。


【注意事項】
※被保険者ご本人以外の口座に振込を行う場合は委任状が必要です。
 委任状の印鑑は、申請書と同じものを使用してください。

※被保険者ご本人が亡くなられている場合は、相続人の方から申請を行うことができます。この場合、相続人申立書の提出が合わせて必要です。 
  相続人であることが住民登録上確認できない場合は、戸籍謄抄本等の原本の添付が必要です。

※成年後見人が申請を行う場合は、登記事項証明書を添付してください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局介護保険課 資格給付係
電話:086-803-1241 ファクス:086-803-1869
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。