このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  高齢者・障害者・福祉 >  介護保険制度 >  厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護を位置付ける場合の届出について



ここから本文です。

厚生労働大臣が定める回数以上の訪問介護を位置付ける場合の届出について

平成30年10月サービス利用分から、生活援助を主体とする訪問介護を厚生労働大臣が定める回数以上必要とケアプランで位置づける場合は、市町村への届出義務が生じ、地域ケア会議等によりケアプランの検証を行う事となりました。
 詳しくは添付の通知文をご覧ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局 高齢福祉部 介護保険課 管理係
電話:086-803-1240 ファクス:086-803-1869
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。