このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  医療・健康 >  指定小児慢性特定疾病医療機関について



ここから本文です。

指定小児慢性特定疾病医療機関について

指定小児慢性特定疾病医療機関の指定状況

岡山市における指定小児慢性特定疾病医療機関は、次の一覧のとおりです。

小児慢性特定疾病の指定医療機関について

 小児慢性特定疾病にかかっている患者の方が医療費(調剤医療費を含む。)の支給を受けるには、都道府県知事・指定都市市長・中核市市長から「指定小児慢性特定疾病医療機関」の指定を受けた医療機関等で医療を受けることが必要となります。

1 指定の要件
 (1) 保険医療機関等であること
   ・保険医療機関
   ・保険薬局
   ・健康保険法に規定する指定訪問看護事業者
 (2) 児童福祉法第19条の9第2項に規定されている欠格要件に該当しないこと

2 指定医療機関の責務
 指定医療機関は、指定小児慢性特定疾病医療機関療養担当規程により、小児慢性特定疾病医療支援の適正な実施に努めなければなりません。

申請の方法

下記の書類を岡山市へご提出ください。

<申請先>(郵送又は直接持参してください。)
 〒700-8546
  岡山市北区鹿田町一丁目1-1
  岡山市保健福祉局保健管理課 管理・予防係宛

・ 倉敷市に所在地がある医療機関等は倉敷市に、岡山市及び倉敷市以外に所在地がある医療機関等は岡山県に申請してください。
・ 指定医療機関として指定された場合は、後日、指定通知が送付されます。また、岡山市のホームページにおいて名称、所在地等を公表します。

指定の更新申請、変更及び辞退の届出

(指定の更新申請)

6年毎に指定の更新申請が必要になります。
岡山市へ更新の申請がない場合、その期間の経過によって指定の効力を失います。

(変更の届出)

指定医療機関は、名称及び所在地並びに下記に掲げる事項に変更があったときは、変更のあった事項及びその年月日を、10日以内に岡山市長に届け出てください。

 (1) 病院又は診療所
   ・開設者の住所、氏名又は名称
   ・健康保険法に規定する保険医療機関である旨
   ・標ぼうしている診療科名
   ・役員の氏名及び職名
   ・その他必要な事項
 (2) 薬局
   ・開設者の住所、氏名又は名称
   ・健康保険法に規定する保険薬局である旨
   ・役員の氏名及び職名
   ・その他必要な事項
 (3) 指定訪問看護事業者
   ・当該申請に係る訪問看護ステーションの名称及び所在地
   ・指定訪問看護事業者である旨
   ・役員の氏名及び職名
   ・その他必要な事項

(辞退の届出)

指定医療機関の指定を辞退しようとするときは、その旨を、岡山市長に届け出てください。

(休止の届出)

指定医療機関を休止、廃止又は再開しようとするときは、その旨を、岡山市長に届け出てください。

(処分の届出)

指定医療機関が次に掲げる法令に基づく処分を受けたときは、その旨を、岡山市長に届け出てください。

 (1) 医療法(昭和23年法律第205号)
   第24条、第28条、第29条
 (2) 健康保険法(大正11年法律第70号)
   第95条
 (3) 医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律(昭和35年法律第145号)
   第72条第4項、第75条第1項

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局保健管理課 管理・予防係
電話:086-803-1251 ファクス:086-803-1756
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。