このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  医療・健康 >  愛の献血にご協力ください



ここから本文です。

愛の献血にご協力ください

愛の献血にご協力ください

健康なあなたに愛の献血をお願いします。

献血の種類
種類 200ml 400ml 成分(血漿) 成分(血小板)
年齢 満16歳から満69歳 男 満17歳から満69歳
女 満18歳から満69歳
満18歳から満69歳 男 満18歳から満69歳
女 満18歳から満54歳
体重 男45kg・女40kg以上 男女とも50kg以上 男45kg・女40kg以上 男45kg・女40kg以上
間隔 男女とも4週間 男12週間
女16週間
男女とも2週間 男女とも2週間
年間献血量 男1,200ml以内・女800ml以内 男1,200ml以内・女800ml以内 血小板献血1回を2回分とし、血漿献血と合わせて24回以内 血小板献血1回を2回分とし、血漿献血と合わせて24回以内
  • 65歳以上の献血については、60歳から64歳までに献血経験がある方に限ります。
  • 平成16年10月1日より、献血者の本人確認を実施しています。
     献血受付の際に、ご自身を証明できるもののご提示をお願いします。
     例)運転免許証・パスポート・健康保険証

岡山県赤十字血液センター

住所

 岡山市北区いずみ町3-36

電話

 086-256-6565

受付

 午前9時から正午 午後1時から午後4時30分
  ただし土曜日・祝日・9月1日・12月29日から1月3日を除く

献血ルーム “ももたろう”

住所

 岡山市北区表町1丁目1-5-1 岡山シンフォニービル1F

電話

 086-225-6301

受付

 午前10時から午後1時 午後2時から午後6時
  ただし、12月31日から1月2日を除く

岡山市役所玄関前

受付

 第2水曜日(ただし、11月は第3水曜日)
 ※実施月:5月、7月、10月、11月、12月、1月、2月

移動献血車

各種団体の要望により実施

臍帯血の提供にご協力ください

臍帯血とは、胎盤とへその緒〔臍帯〕のなかに含まれる血液のことです。
「臍帯血バンク」は、提供の同意の得られた方の臍帯血を冷凍保存し、移植治療を希望される患者さんに提供するシステムです。

臍帯血は、移植治療しか助からない方々を救います。生まれるいのちからのプレゼントが、苦しんでいるいのちを救い、もう一つの喜びを生みます。    
お母さんには、臍帯血の提供によって、もう一つのいのちを救うチャンスが与えられています。その赤ちゃんからのプレゼントを移植を待ち望む方々に届ける役割を、臍帯血バンクが担います。

岡山県赤十字血液センター内 中国四国臍帯血バンク事務局

電話

 086-256-6974

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局保健管理課 管理・予防係
電話:086-803-1251 ファクス:086-803-1756
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。