このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 市政情報 >  「介護サービス質の評価先行自治体検討協議会」について



ここから本文です。

「介護サービス質の評価先行自治体検討協議会」について

成立ち
 
介護サービス質の評価先行自治体検討協議会は、平成27年の夏頃に岡山市が各自治体に働きかけを行い、立ち上げたもの。

協議会の目的
 利用者の状態が維持・改善した場合に介護サービス事業者へインセンティブ付与を実施している自治体の取組状況に関する情報共有。
 持続可能な介護保険制度に向けた政策提言を行う。

協議会の構成員
  第1回より参加   品川区、川崎市、福井県、名古屋市、滋賀県、岡山市
               (並びは自治体コード順)
  第2回より参加   江戸川区

開催日及び資料

・第1回協議会(岡山市)

日時:平成27年11月13日金曜日
内容:各自治体における取組状況に関する情報共有

.zipファイルです。
お手数ですが、解凍をお願いします。

・第2回協議会(品川区)

日時:平成28年8月5日金曜日
内容:厚労省、有識者と意見交換
   政策提言の素案協議

.zipファイルです。
お手数ですが、解凍をお願いします。

・第3回協議会(岡山市)

日時:平成28年10月20日木曜日
内容:政策提言の協議、確定


.zipファイルです。
お手数ですが、解凍をお願いします。

厚生労働副大臣に「質の評価に向けた提言」を手渡しました(平成28年12月20日)

 岡山市長らが厚生労働省を訪れ、古屋副大臣及び橋本副大臣と面談し、質の高い介護サービスが評価される介護保険制度となるよう、提言書を手渡しました。

古屋副大臣
 

橋本副大臣
 


・第4回協議会(岡山市)

日時:平成29年8月1日火曜日
内容:要望書の協議、確定

厚生労働事務次官に「介護報酬へのアウトカム評価導入についての要望」を手渡しました(平成29年9月27日)

 厚生労働省を訪れ、厚生労働事務次官、医務技監、老健局長と面談し、介護報酬にアウトカム評価を導入するよう、要望書を手渡しました。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局医療政策推進課 医療福祉戦略室
電話:086-803-1638 ファクス:086-803-1776
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。