このページのトップ



現在位置 :  トップページ > くらし・手続き >  医療・健康 >  けが・病気 >  新型コロナウイルス感染症について



ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症について

中華人民共和国湖北省武漢市において、令和元年12月以降、新型コロナウイルス関連肺炎の発生が複数報告されており、厚生労働省において情報の収集及び公表が行われています。

・厚生労働省(新型コロナウイルス感染症について)

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の患者発生について

日時 令和2年4月3日

1 患者数
  1名(女、20歳代)
2 概要
 (1)経過
   4月  1日(水)患者は、熱、倦怠感等の症状を呈した。
   4月  2日(木)患者は、症状が改善しないため、帰国者・接触者外来を受診した。
   4月  3日(金)PCR検査の結果、陽性と判明。今後、感染症指定医療機関に入院予定。
 (2)行動歴
   3月20日(金)アメリカ合衆国から帰国。東京から岡山へ移動。

日時 令和2年4月2日

1 患者数
  1名(男、60歳代)
2 概要
 (1)経過
   3月23日(月)患者は、発熱の症状を呈した。
   4月  1日(水)患者は、発熱、倦怠感等の症状を呈したため、市内医療機関(病院)を受診した。
   4月  2日(木)PCR検査の結果、陽性と判明。
   4月  3日(金)感染症指定医療機関に入院予定。
 (2)行動歴
   3月18日(水)~20日(金)東京都へ出張

日時 令和2年3月28日

1 患者数
  1名(男、40歳代)
2 概要
 (1) 経過
    3月23日(月)患者は、発熱の症状を呈したため、市内医療機関(診療所A)を受診した。
    3月25日(水)患者は、症状が改善しないため、市内医療機関(診療所A)を受診した。
    3月27日(金)患者は、症状が改善しないため、市内医療機関(診療所B)を受診し、肺炎が認められたため、市内医療機関(病院)を受診した。
   3月28日(土)PCR検査の結果、陽性と判明。今後、入院を予定。
 (2) 行動歴
    3月18日(水)~20日(金)東京都へ出張。
    3月20日(金)~21日(土)東京都から大阪府、京都府へ出張。

日時 令和2年3月22日

1 患者数
  1名 (女 、60歳代)
2 概 要
  (1) 経 過
   3月17日(火)患者は、発熱の症状を呈したため、帰国者・接触者外来を受診した。
   3月21日(土)患者は、帰国者・接触者外来を受診した。
   3月22日(日)PCR検査の結果、陽性と判明。
 (2) 行動歴
   3月9日(月)~ 15 日(日) スペイン旅行。
  本件は、17日に発症され市内での感染ではなく海外での感染の可能性が高いと思われます。

市民のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症は、我が国において、国内発生の早期との認識が示されたところです。国民の皆様におかれては、風邪や季節性インフルエンザ対策と同様にお一人お一人の咳エチケットや手洗いなどの実施がとても重要です。

〇新型コロナウイルス感染症とは
発熱やのどの痛み、咳が長引くこと(1週間前後)が多く、強いだるさ (倦怠感)を訴える方が多いことが特徴です。
感染しても軽症であったり、治る例も多いですが、季節性インフルエンザと 比べ、重症化するリスクが高いと考えられます。重症化すると肺炎となり、 死亡例も確認されているので注意しましょう。
特にご高齢の方や基礎疾患のある方は重症化しやすい可能性が考えられます 新型コロナウイルスは飛沫(ひまつ)感染と接触感染により感染します。空気感染は起 きていないと考えられていますが、閉鎖した空間・近距離での多人数の会話等には注意が必要です。

●飛沫(ひまつ)感染  
感染者の飛沫(くしゃみ、咳、つばなど)と一緒にウイルスが放出され、他の方がそのウイルスを口や鼻などから吸い込んで感染します。
●接触感染
感染者がくしゃみを咳や手で押さえた後、その手で周りの物に触れるとウイルスがつきます。他の方がそれを触るとウイルスが手に付着し、その手で口や鼻を触ると粘膜から感染します。


新型コロナウイルスに関するQ&A

電話相談窓口などのお知らせ

○ 厚生労働省 新型コロナウイルスに関する電話相談窓口
 電話番号
 0120-565653 (フリーダイヤル)   
 FAX
 03-3595-2756   
 受付時間
 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)

○ 岡山県 新型コロナウイルスに関する電話相談窓口
 電話番号
 086-226-7877
 FAX
 086-225-7283
 受付時間
 9時00分~21時00分(平日)
 9時00分~17時00分(土日祝日)

○新型コロナウイルス感染症に関する電話相談窓口(労働相談)  
 開設場所
 岡山労働局(岡山県岡山市北区下石井1-4-1 岡山第2合同庁舎)  
 電話番号
 086-225‐2017  
 開設時間
 9時30分から17時00分(平日)

帰国者・接触者相談センター

電話での相談を通じ、疑い例を「帰国者・接触者外来」へ受診させるよう調整を行 う、「帰国者・接触者相談センター」を設置しました。

〇相談・受診の目安
次の症状がある方は「帰国者・接触者相談センター」にご相談ください。  

・発症前14日以内に「新型コロナウイルス感染者」と濃厚接触した者で、(1)発熱(37.5 度以上) または (2)呼吸器症状を有する者
・発症前14日以内に「アイスランド、アイルランド、アルバニア、アルメニア、アンドラ、イスラエル、イタリア、イラン、インドネシア、英国、エクアドル、エジプト、エストニア、オーストラリア、オーストリア、オランダ、カナダ、韓国、北マケドニア、キプロス、ギリシャ、クロアチア、コソボ、コンゴ民主共和国、コートジボワール、サンマリノ、シンガポール、スイス、スウェーデン、スペイン、スロバキア、スロベニア、セルビア、タイ、台湾、チェコ、中国 (香港及びマカオを含む。)、チリ、ドイツ、ドミニカ国、トルコ、デンマーク、ニュージーランド、ノルウェー、バチカン、パナマ、ハンガリー、バーレーン、フィリピン、フィンランド、フランス、ブラジル、ブルガリア、ブルネイ、米国、ベトナム、ベルギー、ボスニア・ヘルツェゴビナ、ボリビア、ポルトガル、ポーランド、マルタ、マレーシア、モナコ、モルドバ、モロッコ、モンテネグロ、モーリシャス、ラトビア、リトアニア、リヒテンシュタイン、ルクセンブルク及びルーマニアに渡航または居住していた者」または「その地域に渡航または居住していた者と濃厚接触者をした者」で、(1)発熱(37.5 度以上) かつ (2)呼吸器症状を有する者
・発熱、呼吸器症状その他感染症を疑わせるような症状のうち、医師が一般に認められている医学的知見に基づき、集中治療その他これに準ずるものが必要であり、かつ、直ちに特定の感染症と診断することができないと判断し、新型コロナウイルス感染症の鑑別を要したもの

また、次の症状のいずれかに該当する方も相談センターにご相談ください。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている(解熱剤を飲み続けなければならないときを含みます)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある

※なお、以下のような方は重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、早めにご相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患がある方や透析を受けている方
・免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・妊婦の方
   
電話番号
086-803-1360
平日(日中・夜間)9時~21時
土日祝9時~17時
FAX
086-803-1337 

※聴覚障害がある方や音声による相談に不安がある方は、FAXによる相談票をお使いください。   

    上記以外の時間帯で、緊急の場合は803-1000(市役所代表電話)へお電話いただき、新型コロナウイルスの疑いがある旨、お伝えください。

外国語(英語、中国語、韓国語、ベトナム語)での相談

外国語(英語、中国語、韓国語、ベトナム語)での相談は、岡山市外国人総合相談窓口でお受けします。
場所:岡山市北区大供1-1-1 岡山市役所本庁舎1階
日時:月曜日から金曜日 9:00~16:00(祝日、年末年始を除く)
電話:086-803-1128

メールマガジン 岡山市感染症エクスプレス(市民向け)

●配信内容・趣旨 最近の感染症情報を希望される市民の皆様へ、新型コロナウイルス感染症をはじめ、インフルエンザ等の各種感染症発生動向、予防接種等のトピックスをメールマガジン(市民向け)として配信いたします。

●配信頻度 1~2か月に1回程度(定期)の配信を予定

●配信開始予定日 令和2年3月2日

医療機関のみなさまへ

新型コロナウイルス感染症が疑われる方、上記の帰国者・接触者相談センターにご連絡ください。 なお、院内での感染対策を徹底していただきますようお願いします。

新型コロナウイルスの集団感染を防ぐために

多数の人がいる場所は、感染のリスクが高くなります。
集団発生をふせぐために「密」を避けましょう。
3つの「密」
(1)換気の悪い密閉空間
(2)多数が集まる密集場所
(3)間近で会話や発生をする密接場面
の3つの条件がそろう場所の条件がそろう場所は、クラスター(集団)発生のリスクが高くなります。
3つの「密」を避けて外出するようにしましょう。

新型コロナウイルス感染症の予防啓発チラシをご活用ください

新型コロナウイルス感染症の予防啓発チラシを作成しました。
ご自由に配布・掲示にご活用ください。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

このページに関するお問い合わせ

保健所 保健課 感染症対策係
電話:086-803-1262 ファクス:086-803-1337
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。