このページのトップ



現在位置 :  トップページ > よくある質問 >  健康・医療・福祉・年金 >  予防接種 >  アレルギー体質またはアトピー性皮膚炎があるのですが、予防接種は可能でしょうか?



ここから本文です。

アレルギー体質またはアトピー性皮膚炎があるのですが、予防接種は可能でしょうか?

質問

アレルギー体質またはアトピー性皮膚炎があるのですが、予防接種は可能でしょうか?

回答

接種しようとするワクチンに含まれる成分が原因となってアナフィラキシー(症状の激しいアレルギー)を呈したことが明らかな人は接種不適当者として、そのワクチンの接種は、できません。しかし、気管支喘息、アトピー性皮膚炎、アレルギー性鼻炎、じんましん、アレルギー体質などといわれているだけでは、接種不適当者にはなりません。

接種しようとする接種液の成分に対して、アレルギーを呈するおそれのある方が接種要注意となります。卵やゼラチンの成分が含まれているワクチンがあるので、これらへのアレルギーのある(特にアナフィラキシーを起こしたことのある)方は、かかりつけ医と相談して下さい。

アレルギーに関する問診や検査の結果によっては、接種液による皮内反応などを勧められる場合があります。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健所保健課 感染症対策係
電話:086-803-1262 ファクス:086-803-1337
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。