このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 保育園(保育施設) >  病児保育事業実施施設(うらら病児保育園)



ここから本文です。

病児保育事業実施施設(うらら病児保育園)

うらら病児保育園

医療法人正崇会 黒田医院内
住所:〒700-0935 岡山市北区神田町二丁目8-35
電話:(086)233-3531

利用定員

6人

対象児童

生後6か月から小学校3年生まで
(注釈)生後6か月未満のお子さんは当日の利用状況により相談可

利用時間

月曜日から金曜日まで
午前8時30分から午後5時30分まで

1.乳児(0・1・2歳児)

  • ほ乳びん、ミルク(必要な方のみ)
  • 着替:肌着2枚、着脱のしやすいもの2から3枚、エプロン1枚、紙オムツ、パンツ1日分、下着3枚
  • おしり拭き(ウェットタイプ)
  • ポリ袋(汚物入れ用)2枚
  • おしぼり2枚
  • 薬(薬の内容説明書)
  • 予防接種手帳

休園日

土曜日、日曜日、祝日、休日
8月13日から15日まで
12月29日から1月3日まで

利用児の持ち物

1.乳児(0・1・2歳児)

  • ほ乳びん、ミルク(必要な方のみ)
  • 着替:肌着2枚、着脱のしやすいもの2から3枚、エプロン1枚、紙オムツ、パンツ1日分、下着3枚
  • おしり拭き(ウェットタイプ)
  • ポリ袋(汚物入れ用)2枚
  • おしぼり2枚
  • 薬(薬の内容説明書)
  • 予防接種手帳

2.幼児(3・4・5歳児)、小学生

  • 着替着脱のしやすいもの1から2枚、下着1から2枚
  • ポリ袋(汚物入れ用)2枚
  • ハンドタオル1枚
  • 薬(薬の内容説明書)
  • 紙パンツ(お昼寝等、排泄に心配のある方)
  • 予防接種手帳
  • 宿題等のある方は持参していただいてもかまいません

注意事項

  • 持ち物には必ず名前を書いてください。
  • 不安を少しでも取り除くため、お気に入りのおもちゃ等があればご持参ください。
  • 食べ物アレルギーのある方は、食事・おやつをご持参ください。(事前相談可)
  • 嘔吐・下痢の症状のある方は、着替えを多めに準備してください。

問い合わせ先

実施施設又は岡山市岡山っ子育成局保育・幼児教育課育成支援係

病児保育事業についての詳細

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

岡山っ子育成局保育・幼児教育課 育成支援係
電話:086-803-1228 ファクス:086-231-1572
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。