このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 学び・生涯学習 >  戦災・平和 >  戦災資料等の募集について



ここから本文です。

戦災資料等の募集について

岡山空襲の体験談も募集しています

 先の大戦からすでに60年以上が経過し、戦災等に関する資料の散逸、損耗が著しい状態となっています。
 また、体験者の高齢化に伴い、戦禍の記憶も次第に薄れつつあり、戦災資料に関する情報(岡山空襲・戦時下の岡山の市民生活に関する体験など)を聴き取ることも困難になりつつあります。
 このため、戦争の悲惨さや平和の尊さを広く市民や後世(次世代)の人々に伝えるため、現段階で対応可能なものから収集・調査・整理・保管等を行うものです。

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

保健福祉局福祉援護課 福祉係
電話:086-803-1218
所在地:〒700-8546 岡山市北区鹿田町一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。