このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 岡山市議会 >  議会制度の紹介 >  市議会の構成



ここから本文です。

市議会の構成

議員

 岡山市議会の議員数は46人です。4年の任期中、市民の代表として、市政をどのように進めていくかを決める大切な役割を果たしています。

議長と副議長

 議長は、議会の権威と円滑な運営を確保するため議場の秩序を保持し、議事を整理し、事務局職員の任免や指揮監督を行うほか、対外的に議会を代表します。
 副議長は、法令上は、議長が病気その他で職務を行使できないとき、かわって議長の職務を行うとなっていますが、さまざまな形で議長を補佐しています。

会派

 人によって、それぞれ物事に対する考え方が違うように、議員も市政に対する考え方が違います。しかし、議会は合議制の意思決定機関なので、多数の意見で物事が決まります。そこで、同じ主義主張を持つ議員が集まってグループをつくれば、自分たちの意見を強く打ち出せるわけです。このグループを「会派」と呼んでいます。
 ただし、平成25年4月1日から、一人でも会派の結成を認めることとしました。

市議会のイメージ画像

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

議会事務局議事課
電話:086-803-1531 ファクス:086-233-1186
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。