このページのトップ



現在位置 :  トップページ > 岡山のESD >  岡山ESDプロジェクト >  平成29年度岡山ESDプロジェクト活動支援助成金について



ここから本文です。

平成29年度岡山ESDプロジェクト活動支援助成金について

1.趣旨
「岡山ESDプロジェクト2015-2019基本構想」に賛同し、岡山地域(岡山市及びその周辺)において市民のために幅広くESDを推進する活動を行う岡山ESDプロジェクト参加団体(以下、「参加団体」という。)の事業に対して、より活動を充実させるため、予算の範囲内で、岡山ESDプロジェクト活動支援助成金を交付します。

2.助成対象団体
助成対象となる団体は、参加団体、または新たに参加団体への登録を希望する団体で、岡山県内に所在地がある団体です。ただし、下記の団体は除きます。
・国、地方公共団体及びそれぞれの外郭団体
・事業費の1/2以上を国及び地方公共団体の予算(負担金等)で充当し、国及び地方公共団体が運営している団体
・大学(助成金が大学及び研究室の予算に充当されるもの)
・企業

3.助成対象事業
  岡山地域で行われるESDの事業で下記の条件を満たすものとします。
(1) 持続可能な社会づくりのために,社会課題と身近な暮らしを結びつけ,新たな価値観を生み出し,行動を変革することを目指す学習や活動。また、持続可能な社会づくりのために必要な知恵や文化を次世代に継承していくことを目指す学習や活動。
(2)主な活動場所が岡山市域、あるいは岡山市民を対象とした事業
(3)「岡山ESDプロジェクト2015-2019基本構想」の重点取組分野に該当する事業
  参照ホームページ: http://www.city.okayama.jp/esd/
ただし、次に掲げる事業は対象となりません。
(1) 政治活動・宗教活動・営利を目的とする事業
(2) 公序良俗に反する恐れがあると認められる事業
(3) 施設等の建築及び整備を目的とする事業
(4) 国・県・市及び市の外郭団体から助成を受けている事業
(5) 国・県・市及びそれぞれの外郭団体の事業(学校をのぞく。)
  
4.助成対象経費
事業に必要な経費のうち、助成金の交付対象と認める経費の詳細については、募集要項を御覧ください。

5.助成対象期間
  交付決定日から平成30年2月28日まで(単年度事業)

6.助成金額および、補助率
  (1)新たに協議会に登録する団体及び、参加登録した年から3年以内の団体
1事業当たり15万円を上限とします。(補助率 対象となる事業経費の5/5以内)
(2)その他の団体
1事業当たり10万円を上限とします。(補助率 対象となる事業経費の 4/5以内)
  ただし、1団体からの申請は1事業までとします。
当助成金で3年間助成を受けた事業で、継続して当助成金の申請を希望する場合は、協議会とご相談ください。

7.募集期間
募集は終了し、本年度助成金交付事業が決定しました。
  
本助成金は「岡山ESDプロジェクト活動支援助成金交付要綱」に基づきます。

助成金要項・報告書等

平成29年度助成金交付事業

これまでの助成金

添付ファイルは新しい画面で開きます。

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Reader(無償)が必要です。
お持ちでないかたは、アドビシステムズ社のサイト(新しい画面で開きます)からダウンロード・インストールしてご覧ください。

より良いホームページ作りのため、みなさまのご意見をお聞かせください。

質問1 : このページの情報は役に立ちましたか?
質問2 : このページの情報は見つけやすかったですか?


このページに関するお問い合わせ

市民協働局ESD推進課
電  話:086-803-1351・1354
ファクス:086-803-1777
所在地:〒700-8544 岡山市北区大供一丁目1番1号[地図
開庁時間:月曜日から金曜日 午前8時30分から午後5時15分 祝日・年末年始は閉庁
Eメールでのお問い合わせは専用フォームをご利用ください。


ここまでが本文です。ここからはフッタ(共通部分)です。